〇をつけよ。

女性アイドル(ハロプロ、坂道系)の記事が多めの雑記ブログです。

辛い気持ちには浸らないほうが生きやすい。

最近思っていること、それは「辛い気持ちには浸らないほうが生きやすい」ってことです。

 

 

私は、嫌な思いをしたときは結構そのことを忘れられない性質です。

自分の負の感情に敏感なんだと思います。

 

嫌なことがあると、そのときに自分が「嫌だなー」と思っているということをしっかり感じてしまいます。

「ま、いっか」って適当に流したり、考えないようにしたりすることができない。

「自分はこうしたかったのに、相手にああいうことをされた、言われた。だから嫌だと思ったんだ」と、自分の負の感情を分析してしまいます。

 

でも最近気づいたのは、負の感情に浸ってるとキリがないなってことです。

「負の感情に浸る」ってことは、自分を嫌な思いにさせる人のことを考えているということ。

もう既に嫌な思いをさせられたのに、一人になってもそのことを思い出して嫌な感情に浸るなんて、馬鹿みたいですよね。笑

 

 人生は一度きりだし、楽しく生きたい。

それなら嫌な感情や嫌な人を思い出すんじゃなくて、大切な人と楽しい時間を過ごしたいです。

 

だから負の感情を自覚しても、納得がいかないことがあっても、腑に落ちないことがあっても、それを引きずらないでいかに前を向くかが大事なんだと思います。

 

 

ここまでお読みくださり、ありがとうございます。