〇をつけよ。

女性アイドル(ハロプロ、坂道系)の記事が多めの雑記ブログです。

秋山眞緒さんのソロが頭から離れない。

つばきファクトリーの4thシングル「デートの日は二度くらいシャワーして出かけたい/純情cm/今夜だけ浮かれたかった」のMVが公開されております。

 

彼女たちが「青春まんまんなか!」とか「気高く咲き誇れ!」を歌ってたときは、「曲はいいし、歌唱力だって悪くないのに、なんか華がないなあ…」とか思って見てましたが…。

久しぶりに4thシングルのMVを見たら、みんな可愛くなってるし、曲もいいし、MVもいいしでびっくりしました。

 

 

で、タイトルにもありますが、秋山さんのソロが頭から離れなくなりました。笑

「今夜だけ浮かれたかった」の1番サビに、「真面目心が邪魔をした」という秋山さんのソロがあるんですが、もうそこがエンドレスリピートしてます。


つばきファクトリー『今夜だけ浮かれたかった』(Camellia Factory[Only for tonight, I wanted to be playful])(Promotion Edit) - YouTube

 

「純情cm」のMVも見たんですが、そっちでも2番サビの「友達の時間に」という秋山さんのソロにはまりました。

 

初めて秋山さんのソロを聴いたのは、2017年のひなフェスで、鈴木愛理さんと一緒に「ガラスのパンプス」を歌っていたときでした。

それまで全く気にしたこともなかったのに、あのパフォーマンスを見て一気に「何だこの子は?」となりました。

ハロプロのエースと言われていた鈴木さんと2人きりでパフォーマンスをすることになって、緊張してもおかしくないはず。

なのに、全く緊張しているようには見えず、むしろ堂々とした表情とダンス。

最後の「幸せを祈るわ」の「わー」の高音がまっすぐ響いて気持ちがいい歌声。

ガラスのパンプス」を歌うのにふさわしい色気があるかと言えばまだまだだなーと思いましたが、ダンスも歌もまっすぐな印象で、見ててとてもわくわくしたのを覚えています。

 

まっすぐだけど個性的な声だから、サビのいちばん盛り上がる場所とか高音のパートとか、もっともっといいところのパートをもらえるようになったらいいな~と期待しています。

 

 

ここまでお読みくださり、ありがとうございます。