〇をつけよ。

ぼっち・人見知り・コミュ障との向き合い方を書いたブログ。

コミュ障を克服したい大学生にコールセンターのバイトがおすすめな理由。

コミュ障はバイトの選び方に悩む。

「大学生になったし、就活始まる前にコミュ障克服したい!でも、いきなり接客業は怖い…」

超あるある。

 

 

そんな方には、全力でコールセンターのバイトをおすすめしたい。

 

わたしは大学生の頃、接客系のバイトは怖すぎて、製造系のバイトと単発バイトしかできませんでした。

そんなレベルのコミュ障です、はい。笑

 

が、コールセンターでバイトしたおかげで、人と話すことへの抵抗感がかなり少なくなりました。

それも社会人になってからというやばいやつですけどね。笑

 

というわけで、コミュ障克服にコールセンターが超おすすめな理由を書いていきたいと思います~

 

ちなみに、コミュ障じゃなくてもコールセンターは超おすすめなので、「コミュ障じゃねーし!」と思っている方にもぜひ読んでいただきたい。

 

 

f:id:helloprojectidol:20181111121340j:plain

 

・目次

 

1.面と向かって話す必要がない

コールセンターは、電話越しにお客さんと話す仕事です。

なので、お客さんと対面する必要がないんです。

これは気持ち的にかなり楽。

「お客さんの目を見て笑顔で!」というコミュ障が最も苦手とするプロセスがない。

ありがたい。

 

 

2.声が小さくても大丈夫

コミュ障あるある。

自分では大声を出して話してるつもりが、「声小さいよー」と注意される。

辛い。笑

 

が、コールセンターならそんなふうに怒られる心配もなし!

マイクを通してお客さんと会話すればいいので、大声を出さなくても大丈夫なんです。

 もしお客さんから「もう少し大きな声で話してくれる?」と言われたら、マイクを口元に近づければよし。

滑舌さえ気をつけてゆっくり話せばOK!

 

 

3.マニュアル通りに話せばいいのでコミュ力必要なし!

「お客さんと対話するなんて難しそう。何話せばいいか分からないし」なんて思ってる方!

コールセンターで通話中に話さないといけないことは100%決まってます。

カンペ(マニュアル)があるので、その通りに話せば大丈夫。

「今日は暑いですねー」なんて世間話をする必要もなし。

 コミュ力なしでもできます。

 

 

4.他にもコールセンターはおすすめポイントだらけ

どうですか?接客業は難しくても、コールセンターならできそうって思いませんか? 

 

「でも自信ないなあ…」という方。

大丈夫です。できます。

ガチコミュ障のわたしでもできたので、誰でもできます。

 

というか、コールセンターは他にもおすすめポイントだらけなんですよね。

 

・なんといっても時給が高い

コールセンターの時給ってそこそこ高いです。

地域にもよるだろうけど、飲食系のバイト+100円ぐらいは違うんじゃないですかね。

コールセンターの募集をしている会社は都会の方にあることが多いので、公共交通機関で通いたい…という方は、交通費支給のところを選びましょう

 

・座ってできるので体力的に楽

コールセンターのおすすめポイントその2。

座ってできる仕事なので、体力的にめっちゃ楽なこと。

特に大学に入学したばかりの新入生の方は、大学受験で運動しなくなって体力落ちてると思います。

コミュ障に限らず、体力に自信のない人にもコールセンターはおすすめ。

 

 

どうですか?できそうって思いませんか?

でも、「コールセンターってクレーム対応しないといけなさそうだから怖い…」って不安がたぶん残ってると思います。

 

できるだけクレームの少ないコールセンターの選び方があるので、次回はそれについて書きたいと思います。

 

 

ここまでお読みくださり、ありがとうございます。